簡単美味しい同時調理「ポリCOOK」

こんばんは。

朝の気温が10℃を切るようになり、とうとうエアコンを使い始めました。
あと一週間で師走です。
明日は非常用の持ち出し用バッグにもカイロや防寒着をセットしようと思います。

夏に受けた防災備蓄収納2級プランナー講座がきっかけで、防災について関心を持つようになりました。
自宅の防災用品の見直しや備蓄品のローリングストックと並行して、災害時にも役立つ調理法「ポリCOOK」の認定講師育成プログラムに取り組んでいます。

練馬区で『暮らしを愉しむ講座』を開催されているStart Kitchenの森下園子先生のもとで現在修行中。
ポリ袋で湯煎する調理法は、
鍋を汚さず
節水しながら
温かいものが食べられる
という災害時にならではの利点もあります。

もちろん、簡単・美味しい・同時調理は、ふだんの食事作りでも大活躍してくれています。
真空調理に近いので油分や調味料をカットし、素材の持つ旨味も栄養素も逃すことがありません。
食べたいときに必要な量だけ作れることやごはん・主菜・副菜まで鍋一つで同時に調理することができるのも魅力なんです。
そして何より、後片付けが楽!

どうでしょう?
なんだか興味が湧いてきませんか。
ポリCOOKを体験してみたいという方は、ぜひ「基本のごはん」を一緒に作ってみませんか。
道具の使い方、食材の選び方、安全に調理するポイントを丁寧にお伝えしていきます。

お申込みはこちらから⇒https://ws.formzu.net/dist/S50215444/